河口湖南中学校組合立 河口湖南中学校

河口湖南中学校組合

組合の沿革

昭和26年
6月船津村・小立村・大嵐村・鳴沢村の4ケ村で河口湖南中学校組合設立

昭和27年
6月河口湖南中学校 鳴沢分校工事に着工
4月船津中・小立中・鳴沢中を廃止し河口湖南中学校となる。授業開始
9月鳴沢分校落成

昭和30年
4月鳴沢分校を廃止し、本校に統一

昭和33年
9月校庭スタンド周囲の堀工事完成
11月特別教室、その他付帯施設を完成し落成式を挙行(現 学校創立記念日)

昭和41年
8月学校プール完成、使用開始(50m×20m日水連公認)

昭和44年
10月鉄筋四階建新校舎建設に着工(現在校)竣工式挙行

昭和45年
3月新校舎に移転、授業開始

昭和46年
4月新校舎および新体育館の竣工式を挙行

昭和47年
6月校舎前造園工事

昭和48年
6月吉田高校定時制船津分校校舎解体、同校舎の後の整地及び造園工事完了

昭和49年
8月新組合規約施行により河口湖南中学校組合立河口湖南中学校となる

昭和52年
7月学校プール大補修完成

昭和54年
8月外便所サッシ取付と塗装工事完了

昭和56年
7月格技場の起工式
10月スクールバス購入(2台)入魂式
12月格技場の竣工式を挙行 昭和55年度卒業生記念事業として格技場に「額」設置

昭和61年
9月理科教材岩石園造園

昭和62年
3月新部室竣工

昭和63年
10月校舎大改修完成(床の張り替え、校舎外壁塗装、暖房器取付)

平成元年
9月屋外便所新築工事

平成2年
7月プール管理棟軒先工事

平成3年
8月グランド排水装置の設置
8月玄関ロータリー舗装工事

平成4年
7月焼却炉新規設置
9月コンピューター教室完成

平成5年
5月体育館床の塗替

平成8年
8月生徒玄関北側改修工事
8月屋上防水工事

平成9年
7月給食室改修工事

平成10年
1月大雪により体育館崩壊

平成11年
2月新体育館竣工式(公立学校施設災害復旧費・国庫負担補助事業)
10月障害児用エレベーター・スロープ・トイレ設置工事

平成13年
2月河口湖南岸教員住宅2棟竣工式(湖南中用に1棟6戸)

平成14年
11月創立50周年記念式典を挙行

平成15年
3月屋内プールの竣工式を挙行
8月屋上一部防水工事(特別教室棟)
11月町村合併により富士河口湖町となり、新組合規約施行となる

平成16年
3月印刷室、暖話室増設工事竣工
9月屋上防水工事(普通教室棟)

平成17年
4月特殊学級2クラス新設
8月非常階段・壁・天井改修工事
8月トイレ改修工事・完成

平成18年
8月スクールバス車庫前、駐輪場前舗装
8月教室・廊下塗装工事、体育館改修工事

平成19年
8月校門前・駐車場舗装、ロータリーの所に2箇所排水設置

平成21年
8月給食室屋根防水、床改修工事





河口湖南中学校組合立 河口湖南中学校

河口湖南中学校組合立 河口湖南中学校
visited 210/497446